イベント情報


金色の音を求めて。 第2章 新井貴盛ヴァイオリンリサイタル ✤チケット取扱✤

2018年7月25日(水) 
金色の音を求めて。 第2章 新井貴盛 -Takamori Arai Violin recital-
¥3,500(一般) 19:00開演(18:30開場)  

内容 

 金色の音を求めて。 第2章新井貴盛 -Takamori Arai Violin recital- ✤チケット取扱✤

開催日

2018年7月25日(水) 19:00開演(18:30開場)

出演者

新井 貴盛 [ヴァイオリン]

6歳より鈴木メソードにて宮島克実氏の指導のもとバイオリンを始める。名古屋音楽学校にて市川絵理子氏に師事。私立南山高校を卒業。その後東京芸術大学にて清水高師氏に師事。大学在学中にはモーニ ングコンサートや新卒業生紹介演奏会、オープンキャンパスなど何度もソリストとして選抜され、澤和樹氏、ダグラス ボストック氏、高関健氏指揮のもと芸大フィルハーモニアと共演。音楽学部を首席で卒業、並びにアカンサス音楽賞受賞。その後同大学大学院修士課程にてエスターペレーニ氏、 ピエール アモイヤル氏に師事。アメリカ テンプル大学にフルスカラーシップ生として留学。エドワード シュミーダー氏に師事。これまでに日本音楽コンクール入選他、コンクールに多数入賞。2017年バルトーク国際バイオリンコンクールセミファイナリスト。2014年ヤマハ音楽振興会、音楽活動支援事業に選抜される。現在、東京芸術大学大学院博士課程にて清水高師氏、ヤン:ソンシク氏に師事。

正住 真智子 [ピアノ]

兵庫県出身。兵庫県学生ピアノコンクール C部門、E部門最優秀賞。全日本学生音楽コンクール大阪大会高校の部第3位。ピティナ・ピアノコンペティションE級銅賞。大阪国際音楽コンクール Age-H第3位。東京藝術大学内でアリアドネ・ムジカ賞、アカンサス音楽賞、藝大クラヴィーア賞、同声会賞を受賞。大学院修了時にピアノ演奏優秀者によるジョイントリサイタル出演者に選抜される。2008年 オランダ演奏旅行に派遣され、コンセルトヘボウなどで演奏。2012年 迫昭嘉指揮・藝大フィルハーモニア と共演。ブダペスト、東京、神戸、芦屋、姫路、浜松などでのソロリサイタル、同声会新人演奏会、読売新人演奏会、藝大定期室内楽、など多くの演奏会に出演。また、アンサンブルピアニストとして多くの演奏家と共演。これまでにピアノを渡辺純子、鳥居知行、芹澤佳司、角野裕の各氏に師事。東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻を経て、同大学院修士課程修了。2018年度より東京藝術大学ピアノ科非常勤講師。

主催

ON music project 

料金

¥3,500(一般)

チケット取扱

お問合せ

■ON music project

  HP:http://www.on-music-project.com

  TEL:詳細はチラシをご覧ください。

■HITOMIホールANNEX事務局

  TEL:052-935-0918

チラシはこちら