イベント情報


HITOMIホールプリズムステージ Kimiko Sings HIBARI ✤チケット取扱✤

2018年10月12日(金)  HITOMIホールプリズムステージ Kimiko Sings HIBARI 伊藤君子、美空ひばりを歌う
18:45開演(18:15開場)
一般 前売り4,000円/当日4,500円 全自由席
●前売りの時点でチケットが売切れてしまう場合、当日券の販売はありませんのでご注意ください。
●やむを得ない事情により内容等が変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

内容 

HITOMIホールプリズムステージKimiko Sings HIBARI 伊藤君子、美空ひばりを歌う

日本ジャズ界の至宝・伊藤君子。美空ひばりに捧ぐ、愛のステージーーー

開催日

2018年10月12日(金) 18:45開演(18:15開場)

出演者

伊藤君子 ヴォーカル

香川県小豆島生まれ。これまで17枚のアルバムを発売、数々の受賞歴に輝く日本を代表するジャズ・シンガー。活動の場は日本にとどまらず海外にも及ぶ。1989年にはソニー・ミュージックから発売されたアルバムがアメリカの「ラジオ&レコード誌」で16位にチャートインするという日本人初の快挙を成し遂げている。1997年には小曽根真とのデュオでスイス・モントルーの「モントルー・ジャズ・フェスティバル」に出演(ライブ録音盤が発売中)、2010年には、パリ、ローマ、セネガルで公演、その他にもヨーロッパ、アジア諸国で公演を行っている。最新アルバムは2017年5月に日本コロムビアより発売された「Kimiko Itoh sings HIBARI~伊藤君子、ひばりを歌う」。

後藤浩二 ピアノ

1973年生まれ。父親の影響で4歳よりクラシック・ピアノをはじめ、高校時代にビル・エヴァンスの演奏を聴きジャズに興味を持つ。大学卒業と同時にプロ活動を始める。2002年、自主制作アルバム「A Wonderful Time」を発売すると共に、日本を代表するジャズ・ヴォーカリスト、伊藤君子をはじめとする多くの著名ミュージシャンの録音にも参加、その演奏能力は高い評価を得ている。2007年にはハーヴィー・メイソン、ラリー・グレナディエとのトリオでのリーダー・アルバム「HOPE」をNYにて録音、同年にはCD発売記念の日本ツアーを行った。演奏活動も活発で、しらかわホールでのソロ・ピアノ・リサイタルをはじめ、全国各地で多彩な活動を繰り広げている。2014年には8枚目のリーダー・アルバム「ONTOLOGY」を発売、その活動が最も注目を集めるジャズ・ピアニストの一人である。

プログラム

愛燦燦

魅惑のワルツ

東京キッド

慕情        ほか

主催

メニコンビジネスアシスト(MBA)イベント・クリエーション部

料金

一般 前売り4,000円/当日4,500円 全自由席

チケット取扱

お問合せ

■メニコンビジネスアシスト(MBA)イベント・クリエーション部

 電話予約:052-935-1630(平日10:00~18:00) 

 メール予約:mba-event@menicon-ba.co.jp/

 ※メールでお問合せの場合は、下記を明記のうえメールを送信してください。

  ①お名前 ②チケット枚数 ③ご連絡先電話番号 ④チケット配送先ご住所

 ホームページ予約: http://event.menicon-ba.co.jp/

■窓口販売

 メニコンANNEX1F受付(平日10:00~18:00)

■芸文プレイガイド

 TEL 052-972-0430 (平日10:00~19:00、土日・祝10:00~18:00 月曜定休(祝日の場合は翌日)